守口市で塗装工事を依頼するなら? 安心して任せられる業者を選ぼう

守口市で外壁や屋根の塗装を依頼する際には、業者の選び方などをしっかりと知ってておく必要があるでしょう。塗装には重要な役割があるため、定期的に塗り替えをしなければなりません。「塗装にはどんな種類があるのか?」「安心して任せられる業者に依頼したい」という人も多いでしょう。外観の美しさを維持するため、建物の寿命を延ばすためにも、信頼のおける業者に塗装工事を依頼したいものですよね。この記事では、守口市における塗装の傾向や塗装業者の選び方などをまとめてご紹介しましょう。

  1. 守口市の塗装について
  2. 守口市の塗装業者紹介
  3. 「オフィスチャンプ」がおすすめ
  4. 守口市の塗装に関するよくある質問

1.守口市の塗装について

まずは、塗装の基礎知識や守口市における塗装傾向などをご紹介しましょう。

1-1.外壁や屋根を保護するために必要なもの

塗装は、外壁や屋根を保護するために必要なものです。外壁や屋根は、常に紫外線や雨風の影響を受けています。そういったダメージから建物を守るのが、塗装の役割です。ただし、塗装に使われる塗料には種類ごとに寿命があり、寿命を迎えると建物を保護する力が弱くなってしまいます。建物内部の腐食やサビの発生を抑えるためにも、定期的に塗り替えをする必要があるのです。

1-2.塗料の種類と特徴

外壁や屋根の塗装に使われる塗料には、以下のような種類があります。それぞれの特徴もまとめてご紹介しましょう。

  • アクリル塗料:最も安価で軽量。紫外線に弱く、耐用年数が4~7年と短い
  • ウレタン塗料:比較的安価で、品質とのバランスがよい。耐用年数は6~10年
  • シリコン塗料:8~15年と耐用年数が長く、コストパフォーマンスがよい
  • フッ素塗料:耐用年数は15~20年と最も長いが、価格が高いため一般住宅ではあまり普及していない

1-3.守口市の気候や特徴に合った塗装を

守口市で塗装工事を依頼するなら、気候や特徴に合った方法を選ぶ必要があります。守口市は大阪市に隣接し、北側が淀川に面している都市です。夏は暑く冬は厳しい寒さになることもあります。また、1年をとおして雨量が多いのが特徴です。そのため、断熱効果を高めるための塗装を依頼する人や、湿気に強い塗料が使われるケースが多くなっています。

2.守口市の塗装業者紹介

守口市にある塗装業者や、価格の目安などをご紹介します。

2-1.守口市にある塗装業者

守口市で外壁や屋根の塗装を依頼できる業者を、いくつかご紹介しましょう。

イワタ塗装
住所:守口市滝井元町1-1-26
一級塗装技能士・一級建築施工管理技士が在籍する塗装業者です。過去の施工実績を実際に見学できるため、仕上がりのイメージがしやすいでしょう。即日対応も可能です。

マツオ塗装株式会社
住所:守口市八雲中町1-5-15
創業以来50年以上の実績を誇る塗装業者です。親切・丁寧・信頼のおける対応を目指し、品質のよい工事を低価格で提供しています。一般住宅のほか、学校や工場などの塗装工事も可能です。

株式会社松栄工業
住所:守口市大日東町33-9
守口市・門間市を中心に、一戸建て住宅やマンション・アパート、店舗、倉庫などの塗装工事を行っている業者です。「丁寧」と「高品質」の両立を目指し、施工後のアフターフォローまで責任を持って対応しています。

2-2.業者選びは慎重に

塗装業者を選ぶ際は、慎重に行うようにしましょう。以下のポイントを参考にしてください。

  • 豊富な実績があるか
  • 見積書に不明確な点がないか
  • アフターフォローはしっかりしているか
  • 丁寧でスピーディーに対応してくれるか

2-3.複数の業者に無料見積もりを依頼する

塗装工事には定価がないため、業者によって価格は異なります。そのため、事前に複数の業者に無料見積もりを依頼して比較するようにしましょう。そうすることで、大まかな相場を知ることができます。損をすることなく、塗装工事ができるでしょう。

2-4.よくあるトラブルを知っておこう

外壁や屋根の塗装工事の際に、よくあるトラブルについて知っておきましょう。特に多いのが、塗料のにおいや騒音に関するご近所トラブルです。着工前に近隣へのあいさつ回りをしっかりとしてくれる業者を選ぶことで、そういったトラブルを最小限に抑えることができるでしょう。また、高圧洗浄の水や塗料が人や建物に飛び散ってしまうことも考えられます。慎重に周囲を確認し、十分な養生をしてくれるかどうかも、事前に確認してください。

3.「オフィスチャンプ」がおすすめ

守口市で塗装工事を依頼するなら、「オフィスチャンプ」がおすすめです。特徴やメリットをまとめました。

3-1.実績多数の外壁塗装業者

オフィスチャンプ」は、実績多数の外壁塗装業者です。大阪府以外にも、東京都や北海道に営業所を構えており、全国対応可能となっています。自社の職人が工事を行うため、中間マージンがかからないのが特徴です。

3-2.無足場工法を導入している

オフィスチャンプ」の最大の魅力は、無足場工法を導入していることです。無足場工法とは、足場を組まずに塗装工事を行うことをいいます。ブランコ作業によって高所の作業を行うため、隣家とのスペースが狭くても作業が可能になったのです。

3-3.無足場工法のメリットとは?

無足場工法には、以下のようなメリットがあります。

  • 足場を組むための費用や時間を削減できる
  • 「日当たりが悪くなる」「閉塞感がある」などの、居住者の精神的負担が減る
  • 足場から部外者が侵入できなくなるため、防犯上有利になる
  • 部分工事が可能になる

4.守口市の塗装に関するよくある質問

「守口市で塗装工事を依頼したい」という人が感じる疑問とその回答をまとめました。

Q.外壁の塗装工事はどの季節に行うとよいのでしょうか?
A.外壁塗装は基本的に1年中可能ですが、比較的気候が安定していて雨も少ない10~11月ごろが最適です。

Q.外壁の塗り替えを検討すべき症状にはどのようなものがありますか?
A.外壁にひび割れや色あせがある、塗装がはがれてきている、コケやカビが発生しているなどの症状がある場合は、塗り替えを検討すべきでしょう。また、手で触ると白い粉が付着する場合は、塗料の防水効果が低下している証拠です。できるだけ早く塗り替えることをおすすめします。

Q.外壁塗装を自分で行うのは無理でしょうか?
A.自分で行うことも可能ではありますが、市販の塗料はプロが使っているものと比べて耐久性が劣ります。また、高所を作業する際にはケガの心配もあるため、やめておいたほうがよいでしょう。

Q.外壁塗装工事の足場代は、通常どのくらいかかりますか?
A.足場代の相場は、1㎡あたり700~1,000円程度です。一戸建ての場合は足場代だけで20万円前後はかかることが多いでしょう。

Q.塗装業者にも悪質な業者は存在するのですか?
A.残念ながら存在します。特に、訪問販売で契約を強引に迫ってくるような業者には注意が必要です。必要のない工事をすすめられ、高額な料金をだまし取られるケースも少なくありません。

まとめ

いかがでしたか? 守口市で塗装工事を検討している人のために、塗料の種類や業者の選び方などをご紹介しました。外壁や屋根の塗装は、住宅を守る大切な役割を果たしているということを忘れないようにしましょう。どのような業者に依頼するのが安心なのか、ぜひこの記事を参考にして考えてみてください。

工事費の大半を占めていた足場代をカット!工事費の大半を占めていた足場代をカット!