外壁塗装の色選び、成功のための7項目!選び方のポイントとは?

4.外壁塗装の塗り替え時期について

外壁の塗り替えには最適なタイミングというものがあります。塗り替え時期と塗り替えを検討するべき症状についてご紹介しましょう。

4-1.築10年めが塗り替えのタイミング

外壁を塗り替えるタイミングとしては、家を建ててから10年めくらいが最適です。築10年を目安に塗装を塗り替えることで家は3倍長持ちすると言われています。10年以上塗り替えをせずに放置していると、外壁のダメージがどんどん大きくなってしまうのです。そして、その修理費用は膨大なものになってしまいます。そうなる前に、外壁を塗り替える必要があるでしょう。

4-2.すぐに塗り替えるべきなのはこんなとき!

外壁をじっくりチェックしてみると、さまざまな劣化を発見するはずです。塗り替えを検討するべき症状を見逃さないでください。

  • ひび割れがある
  • 塗装のはがれがある
  • 色あせている
  • カビや苔(こけ)が発生している
  • サビがある
  • 腐食している
  • 手で触ると白い粉がつく

以上のような症状は、塗り替えのサインであるということを覚えておきましょう。

5.外壁塗装の工事について

外壁塗装の工事は、どのような流れで行われるのでしょうか。期間や費用についてもご紹介します。

5-1.工事の流れ

外壁塗装の工事は、以下のような流れで行われます。

  • 足場組み
  • 高圧洗浄
  • 養生
  • 下地調整
  • 外壁塗装
  • 点検、手直し
  • 足場解体
  • 清掃

外壁塗装は3回塗りが基本で、下塗り・中塗り・上塗りという手順で行われます。こうすることで、外壁の耐久性を高めることができるのです。

5-2.工事にかかる期間

一般的な30坪サイズで、外壁塗装工事にかかる期間は8~12日程度です。屋根塗装を含めるとさらに3日ほど増えることになるでしょう。また、工事期間中に雨が降ってしまうと、作業を中断する場合もあります。完成までの日数は十分に余裕を持って考えておきましょう。

5-3.費用はどのくらいかかるのか?

外壁塗装にかかる費用は、使用する塗料の種類によって異なります。一般的な30坪戸建て住宅の場合、以下のような金額が相場と言えるでしょう。

  • アクリル~60万円
  • ウレタン~72万円
  • シリコン~87万円
  • フッ素~111万円

5-4.価格を抑えるポイント

最近は足場を組まない「無足場工法」を取り入れている業者も増えてきています。足場にかかる費用の相場は1㎡あたり500~700円であるため、30坪の戸建て住宅だと、15万円の足場代を節約できるのです。このように、できるだけ価格を抑えるポイントを知り、少しでもお得に外壁塗装工事を済ませましょう。また、「現時点での出費を抑えたい」という人は、塗料のランクを変えてみることも検討してください。

5-5.工事中の注意点

外壁塗装には重要な役割があるため、きちんとした作業が必要になります。上塗りをしてしまえば手抜き工事であるか見極めることは不可能になるため、工事の過程でしっかりとチェックしておくことが大切です。素人が判断するのは難しい部分もありますが、できるだけ作業の様子を確認し、以下のポイントをチェックしてみてください。

  • 時間をかけて洗浄しているか
  • 塗らない部分に養生しているか
  • 所定の回数を塗っているか
  • 塗り残しがないか
工事費の大半を占めていた足場代をカット!工事費の大半を占めていた足場代をカット!