下塗り塗料の役割や種類について~外壁塗装を成功させるポイント~

外壁塗装の基本は、下塗り・中塗り・上塗りの3段階です。塗料の効果や性質によっては中塗り・上塗りの2段階で完了するケースもあります。
特に、1番最初にする下塗り塗料は“下地処理”も入っているので大切です。
そこで、下塗り塗料の役割や種類、下塗りをする際の注意点について詳しく説明します。
自分で外壁塗装を考えている人や外壁塗装を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

  1. 下塗り塗料の役割
  2. 下塗り塗料の種類
  3. 下塗りをする際の注意点
  4. まとめ
工事費の大半を占めていた足場代をカット!工事費の大半を占めていた足場代をカット!